フジロック・コレクションとは

これまで数々の挑戦を続けてきたフジロック・フェスティバルが、2005年に新たなるプロジェクトとして、立ち上げた「フジロック・コレクション」

「音楽や自然を介して、お互いが人間として触れ合い、助け合い、愛し合える・・・、というフジロックならではの魅力を、”ファッション”というプロダクトを通してメッセージを表現していく」

このコンセプトの下に、賛同・共感してもらえるデザイナー/クリアエイターとともに、展開をしてきました。

「もっと一緒になにかを伝えたい」

こんな発想からスタートしたフジコレが、2018年、再始動します。

フジコレは、年間を通じて、フジロックスタイルでの”ファッション⇔音楽のクロスオーバー”を目指していきます!





フジコレのもうひとつの目的

このプロジェクトのもうひとつの目的は、フジロックにゆかりのある故ジョー・ストラマー(伝説的なパンクバンド、ザ・クラッシュのメンバー)の遺族と友人が設立した慈善団体「The Joe Strummer Foundation」へ売上の一部を寄付する事です。

ジョーストラマー・ファウンデーションは、フジロックの新人アーティストの登竜門的ステージである「ROOKIE A GO-GO」のサポートも行っています。

音楽を愛する人々が育てたフジロック・フェスティバルを通して、このプロジェクトが才能あるアーティストへの道しるべとなっていくことを目指しています。